1. ホーム
  2. くらし・環境
  3. 住まい・結婚対策
  4. 住まいの耐震対策
  5. 木造住宅耐震改修設計・工事補助

木造住宅耐震改修設計・工事補助

地震災害における木造住宅の倒壊等を防止し、災害に強い安全な街づくりを進めるため、木造住宅の耐震改修設計・耐震改修工事費用の一部を補助します。

助成・補助概要

対象 助成内容・補助額等
耐震改修設計 耐震改修工事の設計費の2分の1の額
上限 10万円
耐震改修工事 耐震改修工事費の23%の額
上限 50万円

補助対象住宅

次の全ての要件を満たす住宅が対象となります。

  1. 美浦村にある昭和56年5月31日以前に着工された木造の一戸建て住宅(店舗等の用途を兼ねるものは、住宅部分の床面積が過半を超えるもの)
  2. 在来工法及び枠組壁工法によって建築されたもの
  3. 耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満とされたもので、耐震改修設計・工事によって、上部構造評点を1.0以上とするもの
  4. 茨城県木造住宅耐震診断士等が耐震改修設計を行うものであること。
  5. 耐震改修工事については、建設業法(昭和24年法律第100号)第2条第3項に規定する建設業者に請け負わせて行うものであること。
  6. 他機関の同様の補助制度による補助を受けていないこと。
  7. 所有者及びその世帯員が村税等に滞納がないこと。

申込み期間

6月1日~11月30日
※予算額に到達した時点で期限内でも終了となります。

補助金交付までの流れ

(1)交付申請
 工事着工前に下記の申請書類に必要事項を記入、押印のうえ、都市建設課へ提出してください。
  
《申請に必要な書類》
  1. 美浦村木造住宅耐震改修促進事業補助金交付申請書(PDF形式/117.21KB) (WORD形式/17.63KB) 
  2. 村税等納付状況確認に関する承諾書(PDF形式/107.14KB) (WORD形式/16.83KB)
  3. 付近見取り図
  4. 見積書の写し
  5. 耐震診断結果報告書の写し
  6. 耐震改修工事にあっては、耐震改修工事設計書(設計者及び耐震改修工事後の耐震評点の記載があるもの)及び耐震改修工事詳細図 

(2)現地確認(耐震改修工事申請の場合のみ)
 申請書の提出後、工事着工前に美浦村職員にて現地確認、工事箇所の着工前写真を撮りにうかがいます。

(3)交付決定・工事開始
 交付申請の審査結果を「美浦村木造住宅耐震改修促進事業補助金交付決定通知書」により通知します。事前着工は対象にはなりませんので、必ず交付決定通知書が届いてから工事を始めてください。
 なお、工事の内容を変更する場合や、工事を中止または廃止するときには「美浦村木造住宅耐震改修促進事業補助金交付変更等承認申請書PDF形式/106.96KB (WORD形式/16.7KB)」の提出が必要です。

(4)工事完了・実績報告
 工事完了後、下記の実績報告書類に必要事項を記入、押印のうえ、都市建設課へ提出してください。

《実績報告に必要な書類》

  1. 美浦村木造住宅耐震改修促進事業補助金交付実績報告書(PDF形式/107.88KB) (WORD形式/16.92KB)
  2. 領収書の写し
  3. 耐震設計にあっては、設計書(設計者及び耐震改修工事後の耐震評点の記載があるもの)
  4. 耐震改修工事にあっては、工事図面その他の図書及び工事写真当該工事の領収書の写し

(5)交付確定通知
 実績報告の審査結果を「美浦村木造住宅耐震改修促進事業補助金確定通知書」により通知します。

(6)補助金交付請求
 「美浦村木造住宅耐震改修促進事業補助金確定通知書」が届きましたら、「美浦村木造住宅耐震改修促進事業補助金交付請求書(PDF形式/107.71KB) (WORD形式/17.36KB) 」を都市建設課へ提出してください。

(7)補助金の振込み
 美浦村木造住宅耐震改修促進事業補助金交付請求書に記載された金融機関口座へ、村から補助金を交付します。(補助金の振込先口座は、申請者ご本人名義の金融機関口座に限ります)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市建設課です。

本庁舎2階 〒300-0492 茨城県稲敷郡美浦村大字受領1515

電話番号:029-885-0340(代) ファックス番号:029-885-4953

お問い合わせフォーム
前のページへ戻る このページの先頭へ戻る
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2020年8月17日