1. ホーム
  2. 福祉・健康
  3. 障がい者福祉
  4. ヘルプマーク・ヘルプカード

ヘルプマーク・ヘルプカード

ヘルプマークとは

『『ヘルプマーク』の画像』の画像「ヘルプマーク」とは、義足や人工関節を使用している方、内部障がいや難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるようにするためのマークです。
ヘルプマークを身に着けた方を見かけた場合は、電車・バス内で席をゆずる、困っているようであれば声をかける、災害時は避難するための支援など、思いやりのある行動をお願いします。

ヘルプカードとは

障がいのある方や、周囲の支援を必要とする方の中には、「困っている」ことや「手助けがほしい」ことを、自分からうまく伝えることが苦手な人がいます。
周りの人も、そのような人に出会った場合、「障がいのことがわからない」、「どう支援したらよいか分からない」という状況があります。そんな時、「手助けが必要な人」と「手助けできる人」を繋げるためのきっかけを作るのがヘルプカードです。
ヘルプカードには、自己の障がいの特性や、支援して欲しい内容、緊急時の連絡先等を書き込むことが出来るようになっています。障がいのある方等からヘルプカードの提示があった時は、記載してある内容にそって、支援や配慮をお願いします。

こんなとき役に立ちます

  • 日常生活の中で ちょっと手助けが必要なとき
  • 緊急の時 道に迷ってしまったとき、パニックや発作になってしまったとき、急な体調不良のとき
  • 災害が発生した時 災害により非難が必要なとき、避難所で過ごすとき

ヘルプカードを提示することで支援を求めやすくなります。

ヘルプカードの配布について

【配布対象】身体・知的・精神・発達障がい等のある方、その他何らかの理由により支援や配慮を必要としている方
※障害者手帳の有無は問いません
【配布場所】福祉介護課(3番窓口)

ヘルプカード啓発用チラシ、ヘルプカード記入例については下記の「関連書類ダウンロード」よりご確認ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉介護課です。

本庁舎1階 〒300-0492 茨城県稲敷郡美浦村大字受領1515

電話番号:029-885-0340(代) ファックス番号:029-885-5933

お問い合わせフォーム

アンケート

美浦村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
前のページへ戻る このページの先頭へ戻る
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年10月3日