1. ホーム
  2. くらし・環境
  3. 緊急時
  4. 災害に強い情報連携システム

災害に強い情報連携システム

 美浦村では、東日本大震災等の災害経験を踏まえ、住民の皆さまの安全と安心を確保するために、国や県、および各公共機関と連携した災害情報等を迅速に配信する「災害に強い情報連携システム」を運用しています。

システムの概要

 このシステムは、地震や気象情報等の災害情報等を各種メディアへ発信する「防災情報共有システム」と、各避難所と役場間を無線ネットワークでつないでいる「無線LAN/Wi-Fiシステム」および「IP電話システム」で構成されています。これにより、災害発生時でも視覚的に分かりやすい情報を迅速かつ正確に伝達することが可能となっています。また、平常時でも防災訓練等に活用し、皆さまの安全と安心を向上させることを目的に運用していきます。

『『『システムの概要』の画像』の画像』の画像

防災情報共有システムについて

 J-ALERT(※1)や各公共機関から発信される情報をPC・スマートフォン・携帯電話・タブレットの多様なメディアに迅速に配信するシステムです。専用サイト(防災・防犯Web)での情報閲覧ができるだけでなく、緊急速報メール、美浦村公式サイト、メール配信サービス、facebook/Twitterとも連携し、災害発生時および平常時に必要となる情報を迅速に伝達することが可能です。また、地図情報と組み合わせて(避難所開設情報や物資配給情報、給水車配備状況等)配信することが可能で、多様なメディアへ分かりやすく情報を配信します。さらに災害時には安否確認サービスを提供します。

※1 J-ALERTとは、人工衛星が市町村の無線を使って緊急情報を伝える全国瞬時警報システムの通称。地震や津波、弾道ミサイル等、すぐに対処しなければならない事態が発生した際に、住民へ速やかに情報を知らせることを目的に総務省消防庁が整備を行っています。

『『防災情報共有システム』の画像』の画像

メール配信サービス

 メール配信サービスとは、本システムとともに新たに開始した「電子メールで各種情報を配信するサービス」です。PC、スマートフォン、携帯電話、タブレットでご利用できます。

『メール配信サービスQRコード』の画像
『メール配信サービス配信先』の画像

Wi-Fi設置場所一覧について

 役場と避難所(学校・幼稚園・保育所・中央公民館等16施設)、中継局4カ所を無線ネットワークで結んだことで、平常時はもとより災害時でも確実に防災・防犯Webへアクセスすることが可能となりました。また、インターネットからも情報を収集することができます。

『『WI-FI設置場所位置図』の画像』の画像
『『WI-FI設置場所一覧表』の画像』の画像

MIHO Wi-Fi 美浦村公共無線LANサービス接続手順(OS別)

 『『公共無線LANサービス接続手順』の画像』の画像

安否確認サービスについて

 安否確認サービスにより、災害時に『防災・防犯Web』から安否情報登録を行った住民、および避難所へ避難した避難者(システム上に“問合せ回答可”として登録されている方)の安否情報を確認できます。登録されている安否情報を確認するには、確認したい方の“氏名”“電話番号等”を入力し、その内容が完全一致した場合、確認することができます。

『『安否確認サービス』の画像』の画像

美浦村防災・防犯Webはこちらをクリックしてください。⇒美浦村防災・防犯Web

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

本庁舎2階 〒300-0492 茨城県稲敷郡美浦村大字受領1515

電話番号:029-885-0340(代) ファックス番号:029-885-4953

お問い合わせフォーム
前のページへ戻る このページの先頭へ戻る
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2014年8月28日