1. ホーム
  2. くらし・環境
  3. 住まい・結婚対策
  4. 美浦村定住促進奨励金

美浦村定住促進奨励金

 美浦村では、定住化を促進し、人口の増加と活力あるまちづくりの推進を図るために、「美浦村定住促進条例」を制定し、村外の方や村内にお住まいの持家のない方が、村内に住宅を取得し、美浦村に定住する場合に奨励金を交付します。

奨励金交付の対象者

 奨励金を受けようとする本人が居住するために、美浦村に住宅()を新築または購入し、美浦村の住民として定住する方。
 なお、取得した土地・住宅が共有名義の場合には、他の共有者の同意を得られた代表者一人が申請者となり、奨励金の交付を受けます。
 ただし、次のいずれかの要件に該当する方が、同世帯にいる場合には対象となりません。

  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員
  • 過去に奨励金の交付を受けている方
  • 村税および使用料、その他の村の税外収入金を滞納している方

《対象となる住宅》
 平成24年1月2日以降に取得した住宅が対象となります。ただし、相続により取得した場合を除きます。

奨励金の金額および交付期間

《奨励金の金額(年額)》
 納付した「当該住宅および住宅敷地(申請者または申請者と同世帯の親族の所有する住宅敷地に限る。)に係る固定資産税年税額」相当額が奨励金として交付されます。ただし、取得した住宅によって、限度額が次のとおり設定されています。

  • 新築住宅…20万円
  • 中古住宅…10万円

《奨励金の交付期間》
 申請時における世帯状況によって交付期間は異なり、この交付期間は、当該物件に固定資産税が課税された初年度から起算します。

  • 申請時に、同世帯に義務教育終了前の子がいる場合…最長5年
  • 申請時に、同世帯に義務教育終了前の子がいない場合…3年

奨励金交付までの流れ

1.交付申請書の提出

 申請期間内に、「定住促進奨励金交付申請書 (下記「関連書類ダウンロード」よりダウンロードできます)」に必要事項を記入・押印のうえ、次の書類を添付し、役場企画財政課に提出してください。
交付期間中は、毎年度申請が必要です。

《交付申請書の申請期間》
 奨励金の交付を受ける年度の3月1日~3月末日まで(平成25年1月2日~平成26年1月1日に住宅を取得した場合の最初の申請は、平成27年3月1日~3月31日まで)

《添付書類》

  1. 住民票の謄本(続柄の記載されたもの)、または外国人登録原票記載事項証明書(世帯全員分)
  2. 土地の登記事項証明書
  3. 住宅の登記事項証明書
  4. 定住誓約書 (下記「関連ファイル一覧」よりダウンロードできます)
  5. 村税等納入状況確認承諾書 (下記「関連書類ダウンロード」よりダウンロードできます)
  6. 定住促進奨励金に係る共有名義者同意書(申請に係る土地・住宅が共有名義の場合に必要です) (下記「関連書類ダウンロード」よりダウンロードできます)
2年度目以降の申請には、上記添付書類のうち「2」「3」「4」の添付を省略することができます。

2.奨励金の交付決定

 交付申請の審査結果を、「定住促進奨励金交付決定通知書」または「定住促進奨励金不交付決定通知書」により通知します。

交付申請書を受理した日から原則15日以内に通知します。

3.奨励金の請求

 決定通知書を受け取ったら、「定住促進奨励金交付請求書 (下記「関連書類ダウンロード」よりダウンロードできます)」に必要事項を記入・押印し、役場企画財政課に提出してください。なお、奨励金の振込先口座は、申請者ご本人の金融機関口座に限ります。

当該年度の3月末日、または決定通知書を受け取った日から15日以内に提出してください。

4.奨励金の振込み

 交付請求書に記載された申請者ご本人の金融機関口座に、村から奨励金を交付します。

交付請求書を受理した日から30日以内に交付します。

決定の取消し

 交付決定者が次のいずれかに該当したときは、奨励金の交付決定を取消し、「定住促進奨励金交付決定取消通知書」により当該交付対象者に通知します。

  • 偽りその他の不正の手段により奨励金の交付決定を受けたとき
  • その他村長が適当でないと認めたとき

奨励金の返還

 交付決定の取消しを受けた場合において、既に奨励金を交付されているときは、「定住促進奨励金返還命令書」に記載された期限までに記載された請求金額を返還してください。

FAQ 「私は、美浦村定住奨励金をもらえますか?」

Q1 現在、美浦村外に住んでいます。これから美浦村内の土地を取得し、住宅を新築します。奨励金の対象になりますか?
A1 対象になります。
   
Q2 現在、美浦村外に住んでいます。これから美浦村内の土地と住宅を購入します。奨励金の対象になりますか?
A2 対象になります。
   
Q3 現在、美浦村内に住んでいますが、持家はありません。これから美浦村内の土地を取得し、住宅を新築します。奨励金の対象になりますか?
A3 対象になります。
   
Q4 現在、美浦村内に住んでいますが、持家はありません。これから美浦村内の土地と住宅を購入します。奨励金の対象になりますか?
A4 対象になります。
   
Q5 美浦村内にある、親名義の住宅敷地を分割して、自分名義にし、自分名義の住宅を新築します。奨励金の対象になりますか?
A5 対象になります。
   
Q6 美浦村内にある、親名義等の住宅敷地を分割して、親名義のまま、自分名義の住宅を新築します。奨励金の対象になりますか?
A6 対象になります。ただし、住宅に係る固定資産税相当額のみが対象になります。
   
Q7 現在、美浦村内の持家に住んでいますが、新たに美浦村内の別の土地に住宅を新築(購入)し転居します。奨励金の対象になりますか?
A7 対象となりません。
   
Q8 現在、美浦村内の持家に住んでいますが、住んでいる住宅を建て替えます。奨励金の対象になりますか?
A8 対象となりません。
   
Q9 美浦村内の自分名義の土地に、居住用と営業用の併用住宅を新築します。奨励金の対象になりますか?
A9 対象になります。ただし、居住用部分に係る固定資産税相当額のみが対象になります。
   
Q10 美浦村内にある住宅を、相続により取得しました。奨励金の対象になりますか?
A10 対象となりません。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画財政課です。

本庁舎2階 〒300-0492 茨城県稲敷郡美浦村大字受領1515

電話番号:029-885-0340(代) ファックス番号:029-885-4953

お問い合わせフォーム
前のページへ戻る このページの先頭へ戻る
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2015年9月17日