都市計画

都市計画について

 住みよいまちづくりを進めるため、村では都市計画法に基づき整備・開発などを行っています。都市計画区域内での開発行為は、都市計画法の許認可が必要になります。

  • 平成元年6月1日 都市計画区域の指定 (稲敷東部台)
  • 平成6年3月10日 市街化区域、市街化調整区域の決定
  • 平成6年3月10日 用途地域の指定

都市計画図の販売

 都市建設課窓口にて、都市計画図(用途図/白図)の販売を行っています。
 縮尺・金額は以下のとおりです。

縮尺 金額(税込)
用途図 1/10,000 1,000円
1/25,000 500円
白図 1/2,500 1,000円

都市計画図の閲覧

 下記注意事項を必ずお読みになり、同意されたうえで、ページ下部『関連書類ダウンロード』より閲覧してください。

  • 本図は美浦村の都市計画の概略を表示したもので、都市計画について証明するものではありません。
  • 美浦村は、本図の利用によって発生する直接、間接の損失、損害等について一切の責任を負いません。
  • 本図に関する著作権は、美浦村に帰属します。著作権者に無断で全部または一部を複製し、利用することを禁じます。
  • 詳細については、都市建設課窓口でご確認ください。

土地取引の届け出

 一定面積以上(市街化区域:2,000平方メートル以上、市街化調整区域:5,000平方メートル以上)の土地売買等の契約を行ったときは、契約締結日から2週間以内に村を経由し県知事に届出なければなりません。

建築物を建てるときの手続き

 建築物を建築(新築ではすべての建物、増築・改築・移転では10平方メートル超)するときは、工事着手の前にその計画がその他関係法令の規定に適合することについて建築確認申請書を提出し、建築主事の確認を受けなければなりません。

《建築確認申請書を提出するときの注意》

  1. 建築物の敷地は、原則として幅員4m以上の道路に2m以上接しなければなりません。
  2. 市街化区域内には用途地域の指定があり、それぞれの地域によって建築の用途制限が定められています。
  3. 建築物の延面積および建築面積については、敷地面積に対する割合(容積率・建ぺい率)が地域によって定められています。
  4. 道路幅員や敷地境界線までの距離などによって、建物の形状・高さが制限されることがあります。

看板(屋外広告物)設置

 茨城県では、美観風致の維持と公衆への危険防止のため、茨城県屋外広告物条例を定め、看板(屋外広告物)の表示や設置を制限しています、一定規模以内の自家広告物や公共目的をもった広告物の中には許可不要のものもありますが、それ以外は原則として許可が必要で設置前に許可申請書を提出して許可を受けなければなりません。

土(砂利)採取時の許可

 村には「美浦村土採取事業規制条例」がありますので、土(砂利)の採取場の面積が1,000平方メートル以上、または採取量が1,000立方メートル以上の土採取事業については許可が必要となります。

技術先端型業種指定市町村の指定を受けています

 美浦村は、平成18年11月16日付で茨城県知事より技術先端型業種指定市町村の指定を受けています。(平成18年12月1日施行)
 この指定に伴い、これまで工業専用地域以外で立地が困難だった工業系企業が、市街化調整区域を含む本村全域(住居系の市街化区域を除く)において、市街化区域内の工業専用地域に適地がないと認められた場合、立地が可能となります。
 なお、この取り扱いについては、村との協議が必要となります。
 施設用途、規模等については、次のとおりです。

《施設用途》

  1. 医薬品製造業、通信機械器具・同関連機械器具製造業、電子計算機・同付属装置製造業、電子応用装置製造業、電子計測製造業、電子機器用・通信機器用部分品製造業、医療用機械器具・医療用品製造業、光学機械器具・レンズ製造業等の工場
  2. 航空産業、宇宙産業、バイオ系産業等の工場
  3. 記1、2の研究所(研究等、管理等、医療棟等の施設)

《施設規模》
 構造、設計等が技術先端型業種工場等として適当な施設であること

《敷地面積》
 5ヘクタール未満

宅地耐震化推進事業

《事業の目的》
 大震災などにおいて、谷や沢を埋めた造成宅地又は傾斜地盤上に腹付けした大規模造成宅地の活動崩落を防止するため、大規模盛土造成地の変動予測調査及びその対策を推進する「宅地耐震化推進事業」が全国の自治体で進められています。
*詳細については、こちらをご覧ください⇒大規模盛土造成地の活動崩落対策について(国土交通省)

《社会資本総合整備計画》
 美浦村では、社会資本整備総合交付金を活用して、平成29年度から大規模盛土造成地変動予測調査(第一次スクリーニング)を実施しています。
 整備計画については、ページ下部『関連書類ダウンロード』からご確認ください。

道路についての相談・お問い合わせ

 村内にある村道を、皆さんが快適・安全に通行できるように日々管理しています。道路に関しての問題は、都市建設課までご相談、お問い合わせください。

道路について許可・認可が必要なとき

  • 村道側溝へ雨水や家庭排水を放流したいとき
  • 村道に管類等を埋設したいとき
  • 村道上に仮設物を設置したいとき
  • 出入口にするために村道を切り下げたり盛り上げたりするとき
  • その他、個人的に使用したり工事したいときは、まずご相談ください

道路の補修、修繕

 村民の皆さんが道路の破損などを見つけた場合は、都市建設課道路係へお知らせください。至急現地を確認し対処します。

道路の境界確認

 村道と民有地の境界確認が必要なときや、村道と民有地の境界が不明なときは、係員が立ち会いますので、境界確認申請書を提出してください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市建設課です。

本庁舎2階 〒300-0492 茨城県稲敷郡美浦村大字受領1515

電話番号:029-885-0340(代) ファックス番号:029-885-4953

お問い合わせフォーム
前のページへ戻る このページの先頭へ戻る
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年8月9日